ホーム » スポンサー広告ブログ » 「白くま」アイス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

「白くま」アイス

九州では有名な、鹿児島県の天文館にある、
『天文館むじゃき』発のかき氷、「白くま」。



九州人は夏でも食べています(゚д゚)ウマー

スティックタイプとカップタイプがあって、

スティックタイプは、バニラアイスに近いクリーミーな感じ。

カップタイプは、かき氷に練乳ミルクたっぷり、甘くて濃厚です♡

まっちゃんは、もちろん後者がダイスキ~(●^o^●)


ちなみに、『天文館むじゃき』では、白くまは「1日に2000食近く出る」らしい。

11時間営業として、
1時間に181個
30分で91個
10分で30個・・・

すごいペースですね(笑)


そして、白くま生誕63年目を祝う『白熊誕生祭』が、
6月1日~6月30日の間開催されるんだって!

そして、濃厚な甘さは練乳と思っていましたが、
秘伝の自家製ミルクだったんですね~

欲しい!!・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


関連記事
タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。