ホーム » スポンサー広告ブログ » 斎藤一人さん 「強運」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

斎藤一人さん 「強運」

斎藤一人さんの本を読みました。

「強運」

なんだかすごいタイトルですよね(笑)

運なんて、自分でどうすることもできないこと。

って思っていました。

しかし、自分でどうすることもできまくりでした(_ _;)
さすが斎藤一人さん、本当に素晴らしいお方です。


~以下抜粋~

強運な人って、人のためになることを考えて、やっている人。

人にあったら、その人の役に立つことをする。
その人に親切にする。
愛のある言葉をしゃべる。
そういうものの積み重ねが魅力です。

愛されるには、愛される行為っていうのがいるんです。
その愛される行為が、ステキなんですよ。
その愛される行為が、その人の魅力なんです。
その愛される行為が、強運を呼ぶんです。

~抜粋以上~

この本を読みながら、強運でいることって、すごいことなんだと学びました。

人のためになることを考えてる?
人のためになることをやっている??
その人の役に立つことをしている?
その人に親切にしている?
愛のある言葉しゃべってる??

できていないよね・・・

そして、頭も心も全身全霊、相手に傾けてないとだよね・・・
相手のためになることをやる。
相手のためを考えること。

商売やっていたら、お客さんに喜んでもらうこと・・・

やることいっぱいで、暇している時間がもったいないね(^_^;)


関連記事
タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。